星を整え、より良い未来へ。

星読みによるリアル体感を発信中!

金星・木星オポジション、服やコスメを買い漁る

 

私は出生図に

金星・木星のオポジションがあります。

 

金星=美、社交性、金銭感覚

木星=拡大、増やす

 

金星・木星のオポジションの意味として

よく言われているのが、

「浪費」「贅沢品に身を包む」

「高望み」「派手な主張」

など。

 

もうさ〜

せっかく吉星の金星・木星なのに

なんでハードアスペクトなのよって何回も思った。

 

(私は月・金星スクエアも持っていて

いつまでも私生活に満足せず

金銭感覚にルーズという意味もありますが、

長くなるので今回は割愛します。)

 

 

たしかに幼少期から

「付け足す」意識が強かった

 

髪飾りやアクセサリー、

洋服のアイテム(ベルトやマフラー)など、

ジャラジャラ全部つけないと

「せっかく持っているのにもったいないじゃん」

みたいなケチくさいマインドだったんです。

 

大学生になってアルバイトを始め、

自分でおこづかいを稼げるようになってからは、

本当にしょっちゅうパルコに入り浸っていたし、

毎日のようにファッション通販サイトを眺めていました。

 

メイクではアイライナーをがっつり引いて

チークをたっぷり塗って…

「色味がはっきり見えないと損」みたいな

これまたダサマインドでした。

 

ネットの情報や

ドラッグストアの化粧品コーナーで

新しいコスメを見かけると、

「これを使えばもっと良い自分に変われる」

と思い込み、すぐに買ってしまって、

お金がなかなか貯まらなかった。

 

もはや本当に大切なものがどこにあるのか

本質が見えなくなっていて

「深い執着」というレベルでした。

ここでも蠍のエネルギーかよー

 

 

今振り返るときっと

外見でいじめられた経験から、

自分の外見コンプレックスによる不足感を

必死に埋めるために買い漁っていたところが大きい。

 

 

適量を超えて付け加えてしまう芋っぽさ

焦って付け足そうとする不足感

身の丈に合っていない商品を買ってしまう夢見がちなところ

 

気をつけていても

気づくとまたその性質が顔を出していることに

何度も悩んできました。

 

 

オポジション自体は統合すると

社会でものすごく自己発揮できる力になるのですが、

使いこなせるようになるまでは葛藤がある。

 

浪費癖をなんとかしたかった私が辿り着いた

金星・木星オポジションへの対策があります。

(あくまで一例のアプローチ法です。)

 

 

それが

「ミニマリストになる」ということです。

俺はミニマリストになる!

 

(金星・木星がどのサイン・ハウスなのかにもよりますが)

 

浪費癖があるのなら

原因部分にアプローチして

そもそも浪費しない仕組みづくりをすればいい

と思ったんです。

 

①自分を徹底的に知る

星読みや内観などを通して

自分のことを知り、理解する。

コンプレックスの前向きな生かし方、

自分の性質に生まれた意味を探るなど、

納得しながら徐々に自己理解を進める。

 

②ミニマルな暮らしに整える

その自己理解に基づいて、

自分に必要ないモノ・合わないモノを

徹底的に手放していく。

所有するモノを減らすことで、

似合わないモノを買い足してしまうリスクを減らす。

ファッション通販サイトを絞る。

私服の制服化でワンパターンコーデにする

(おしゃれセンスがない自分にはこれが合っていた)。

 

などなど、

浪費癖をどうにかしたくて取り組んだ

ミニマリスト化計画でしたが、

 

浪費が減ったことでお金が貯まり、

時間が増えたことで焦ることが減り、

強度HSPゆえの疲労感も軽減。

頭の中のぐるぐる思考が減ったことで、

自分のやりたいことに集中できる環境が整うなど、

思わぬ副産物もたくさんありました。

 

未だに買い物に失敗したり、

つい無駄遣いしてしまうときもありますが、

ミニマリストになる以前と比べると

かなり浪費は減ったと感じています。

 

何より、

一つのモノ・コトにじっくりと集中して

丁寧に想いを込める・愛でる

ような感覚を

強く味わえるようになります。

この感覚が好きです。

大量に捌いていくときって

事務的で無機質というか、

大切なことを忘れがちになりますからね。

↓の記事にもそんな感じのことを書きました。

 

hoshinoarukurashi.com

 

 

金星・木星のハードアスペクトによる

浪費癖に困っているという方は、

ミニマリストは本当におすすめですよー♪