星を整え、より良い未来へ。

星読みによるリアル体感を発信中!

夏至「心と暮らしを整えながら、未来へ力強く進む」

 

2024年6月21日 5時51分頃

太陽が蟹座エリアに入り、

夏至を迎えます。

 

夏至は、

「陽」が極まって「陰」に転じていくとき。

秋分までの3ヶ月に影響します。

 

この3ヶ月は、

春分ごろに始めたことを

どうやったらしっかりとした基盤にしていけるのか

そのためにはどこを改善していくとよいのか

などと、調整していくのに良い期間です。

 

 

今回の夏至図からは、

「心と暮らしを整えながら、未来へ力強く進む」

という雰囲気を感じます。

 

 

全体の天体配置としては、

上半分に偏っています。

 

3ヶ月前の春分図と同じく、

アセンダントは蟹座

MCは牡羊座です。

 

水エレメントに5天体。

心が揺らぎそうな雰囲気がありますね。

 

 

太陽は、水星・金星とともに

12ハウスにあります。

 

集合意識的な流れとしては、

目に見えない領域や精神世界、

癒し、浄化の方向に向かいます。

 

「何をしたいのかがよくわからない」

「どこに向かえば良いのか?」

という少し夢の中のような

ふわふわとした迷いの中にいるような

そんな雰囲気が社会全体を覆いそうです。

 

 

海王星からの葛藤の配置により、

急に考えが変わるような不安定さがあります。

 

お酒や薬物関連のニュースなどが

目立つかもしれません。

 

 

そもそも夏至は

太陽が蟹座エリアにありますし、

今回は水星・金星も一緒にいます。

 

月は魚座の土星と

葛藤の配置をつくっています。

 

蟹座、魚座、海王星の影響も強まり、

集合意識的な目的意識に大きな迷いが生じることで

心の揺らぎ・不安定さに繋がりそうです。

 

「日々の暮らし方はこれで良いのだろうか?」

「素直な気持ちはどうだったっけ?」

 

社会的な枠組みを意識することで

鬱屈とした気持ちにもなりそうです。

 

社会全体の雰囲気として、

この先が見えないような感覚、

不安、抑圧される感覚などが

これからの3ヶ月間は

ますます感じられそうです。

 

すでに値上げラッシュの世の中。

日本全体が日々の暮らしを保つことだけで

精一杯な雰囲気に包まれていますが、

意識が向かう先をしっかりと捉えていないと

足元をすくわれるようなことになりかねない。

 

そこでやはり、夏至図を見ても、

心と暮らしを整える意識が

基盤として大事になります。

 

日々のルーティンが健康的なものなのか

普段から自分の心と体の声に耳を傾けているか

家族間で温かい想いやりを受け取り合っているのか

 

そういったことが整っていてこそ

社会的活動へのパワーが出てくるんですよね。

 

 

 

不安定な雰囲気が読み取れる夏至図ですが、

そんな中でも明るい雰囲気を感じられるのが、

仲間、コミュニティ、未来、IT関連を表す11ハウス。

 

11ハウスは盛り上がっていて力強いです。

木星・天王星は、冥王星との調和の配置。

MC牡羊座のルーラーである火星もいて、

水星・金星と発展する協力関係のエネルギーです。

 

未来への革新的なこと、

コミュニティ、IT、仲間

こういったジャンルにおいて、

がんばっていける力強さが感じられる期間です。

 

木星双子座期間でもありますし、

何か革新的なネットサービスが

世の中に広がるかも!?

仲間と協力できる流れもきていると感じます。

 

 

大きな迷いや不安感に包まれてはいても、

 

心と暮らしを整えながら

仲間やネットを通じて未来に向けた行動をすることで、

家族の愛や暮らしへの感謝に気づいたり

「不安定さ」を和らげ「安定」に変えていくことができる。

 

今回の夏至図からはそんな雰囲気を感じました。

 

 

 

1年間影響する春分図はこちらです。

hoshinoarukurashi.com