星を整え、より良い未来へ。

星読みによるリアル体感を発信中!

星が教えてくれること

 

星たちのエネルギー状態、

起きる出来事、

その時の自分の気持ち、

 

これらを丁寧に観察していくと、

 

星が自分に何を伝えようとしてくれているのか、

どのように導かれているのか、

どう調整したらいいのか、

なんとなく感じ取れるようになってきます。

(っていうと星と会話できるみたいな

なんか怪しいですかね?笑)

 

私も数年前に占星術を学んでいたときは

知識量が多くて一度挫折してしまい、

星のエネルギーを感じる余裕もありませんでした…。

 

少しリラックスして、

星や目に見えない世界を信じてみる気持ちが

必要な気がします。

 

感覚、体感、目に見えない第六感、直感など、

そういった部分を信じた方が、

なぜか頭で考えたときよりもうまくいくという…。

 

 

「君が本来持っている能力はこれなんだよ。」

「社会で自己発揮するにはここを使うといいよ。」

「もうこれ以上執着せず、次に進むときだよ!」

「今の時期は、この分野に積極的に取り組むといいよ。」

「そのやり方はもう違うだろ?」

「この葛藤の過程に魂の成長ポイントがあるんだよ!」

「それは君の魂の望みとは違うものでしょ?」

「今は〇〇に取り組むと君の可能性が伸びるときだよ。」

※イメージ

 

そんなふうに星たちは、

時にやさしく、時にはオケツを叩いてきますが、笑

(いつまでもサインに気づかないとめっちゃシバかれる…。)

エネルギーを私たちに降り注ぐことで

伝え続けてくれているのだと思います。

その星たちが出してくれるサイン・出来事に気づいて、

自分の行動・意識を変えたとき、

ちゃんと流れが変わるんです。

 

これ本当に不思議なんですよね.…。

振り返ったときにびっくりというか感動します。

 

10代20代までは、がむしゃらに行動しても

人生がどうも進まなかったけど、

占星術を知ってからは

いつ何に取り組むと良いのかがわかるので、

うまく狙い撃ちできるというか、

当てに行くことで加速度的に魂に沿って進めるというか、

そしてちゃんとその結果も得られるような流れになっていくんです。

言語化が難しいのですが、

より良い人生への道標に沿って進めているときは

流れに抗っていない、乗っている、

その感覚がわかるような。

 

 

マ!ジ!で!約30年間、

ずっと停滞していましたね。

行動しているのに人生が変わらなかった。

行動は必要だけど、

道順や経路が大きくずれていたような感じ。

みんなが当たり前に手にしていく幸せが

自分には手に入らないのだと人生諦めていましたから。

 

 

起きる出来事にも意味がある、

ふと感じたことにも意味がある、

そのサインをキャッチできるのかは私たち次第なんですよね。

 

星たちはいつだって

私たちの魂が喜ぶ生き方ができるよう

サポートをくれています。

メッセージを送ってくれています。

 

 

「たくさん行動しているのにうまくいかない!」

というときは、

星たちのエネルギーを感じてみると

解決策に導かれる流れに乗れると思います。