星を整え、より良い未来へ。

星読みによるリアル体感を発信中!

月が射手座、哲学する時間が好き。

 

出生図の中でも「月」は

特に重要な天体。

心の基盤となります。

 

年齢域は0歳〜7歳。

他の天体と葛藤の配置をとっている場合、

幼少期にしんどい思いをしたという人が多いです。

 

 

私の月星座は射手座です。

射手座は、男性星座・柔軟宮・火エレメント。

 

射手座はハンター気質ですから、

遠くの獲物を狙い撃ち♪

 

柔軟性がありいろんなところへ行くイメージですが、

似ている意味を持つ双子座は近場

射手座は遠く

というイメージ。

 

月星座が射手座だと、

長距離旅行、海外、スポーツ、

専門性の高い知識や哲学的なことに

興味がある方が多いと思います。

 

 

私はまさに

海外の学問である西洋占星術を学ぶことや

宇宙について考えること、

本を読むこと、

自己啓発に取り組むことで

心が満たされるところがあります。

 

海外に行った経験はないのでわかりませんが、

大学時代は一時期ドイツ語にハマり、

独検を取得したりしていました。

 

哲学的なことを考えるのも好きです。

 

外見も内面もめっちゃ日本人すぎるだろってくらい

日本人気質ですが、

昔から自分のことが嫌いでしょうがなかったため、

遠くの理想を追い求めるような傾向はありました。

(遠く=射手座っぽい)

 

現実逃避と言われてしまうところかもしれませんが、

 

葛藤の多い人生に嫌気がさして、

こういった射手座的な要素を追い求めることになる

というなんともうまく計算されたような流れの

魂の設定に、

やけに納得しましたね。

 

出生図を満遍なく経験させられる流れになっているなぁ、と。

 

幼い頃から薄っぺらい会話が苦手でした。

「人はどうして生きるのか?」とか

よく考えている子供でした。

 

「そんなこと考えたってしょうがないじゃん」って

友達に言われて悲しかったなー…。

 

同世代の子にしたらつまらなかっただろうけど、

逆に私はトレンド話があまり楽しくなかった。

 

生きる意味を見出せないと途端に無気力になった。

 

 

月星座射手座さんは、

何かを学びたい気持ち

自分を成長させたい気持ち

を、思う存分満たしてあげるといいと思います☆